文化 祭 カジノ 内装

管理人のbanです。

今回は、「文化 祭 カジノ 内装」ご紹介させて頂きます。

体感機攻略法はこうやるのだ!

【パチスロバカラ 種類 カジノ】あの頃は熱かった!?衝撃的だった4号機~まとめ一覧表~
今回は、「【パチスロバカラ 種類 カジノ】あの頃は熱かった!?衝撃的だった4号機~まとめ一覧表~」をご紹介させて頂きます。 本記事は懐かしい4号機のまとめ記事となります。あなたのバカラ 種類 カジノを教えて頂ければ記事にさせて頂きます。ぜひあなたのコメントください!

それではどうぞ!

にほんブログ村

リゼロ 天井 期待 値

以下、機種概要をまとめてみました。

項目 内容

筐体画像

メーカー 平和
登場時期 1994年
仕様 CR
項目 項目 数値

スペック

大当たり確率(通常) 1/394.3
大当たり確率(確変) 1/53.8
確変突入率 33.3%
大当たり出玉 2300個
賞球 5&10&15
特徴1 平和が生んだ名機「バカラ 種類 カジノ」!?10万台導入された超人気台!?
その1 10万台も導入された超人気台!人気の理由は確変継続率の爆発力!?
その2 確変突入後は2回1セットが確定!確変中に確変を引けばさらに2回継続確定!?
特徴2 演出パターンは4種類!?八兵衛のジャンプは期待度50%OVER!?
その1 演出パターンは4種類!?ノーマルリーチと八兵衛と弥七演出しかない!?
その2 八兵衛は2段階!?ジャンプは期待度50%OVER!?
特徴3 体感機攻略法が大流行!?確変が12時と6時で偏ってる!?
その1 体感機攻略法が大流行!?攻略がカンタンだった!?
その2 隠された事実!?確変の乱数が12時と6時で偏っていた!?

ジェイビー バカラ 種類 カジノ

特徴その1は、「平和が生んだ名機「バカラ 種類 カジノ」!?10万台導入された!?」です。

本機の特徴は「10万台も導入された大人気機種だった」ことです。1994年に平和が生み出した機種が「CR黄門ちま2」となります。本機が売れた一番の理由が確変の爆発力です。本機の確変突入率は「約33%」と厳しいものの突入後は「2回大当たり」が確定しさらにその間で確変図柄が揃えばそこから更に2回大当たりが確定するという仕様になっていました。

項目 項目 数値
スペック 大当たり確率(通常) 1/394.3
大当たり確率(確変) 1/53.8
確変突入率 33.3%
確変図柄 3・7・印籠・黄門・お姫様
確変後平均連チャン数 4.7回
大当たり出玉 2300個
賞球 5&10&15

要するに、確変後は2回のチャンスがあり、そこで33%(確変)をもう一度を引けば永遠に続くのです。一回の大当たり出玉が約2300発なので最低でも約7000発が確定しており、2回目に再度確変を引ければ万発確定ですwこのように爆発力をもった機種だったことから当時の人気機種ランキングでも第一を獲得した機種でした。

ただ、初当たりが1/394と重い為、1000ハマりもざらにあり当時の負けた機種ランキングでも堂々の第一位を飾っていた為、名誉と不名誉の両方の称号をもっていた名機でもありました。

当時のパチンカーたちがこぞって打っていた理由がわかりますねw

文化 祭 カジノ 内装

特徴その2は、「演出パターンは4種類!?八兵衛のジャンプは期待度50%OVER!?」です。

本機の特徴は「演出パターンが4種類と少なかった」ことです。本機のリーチには、①ノーマルリーチ、②弥七リーチ、③八兵衛1段階リーチ(尻もち)、④八兵衛2段階リーチ(ジャンプ)の4種類を搭載しており、その中でも特に②弥七リーチと④八兵衛2段階リーチ(ジャンプ)が大当たりに期待することができ、④八兵衛2段階リーチ(ジャンプ)は大当たり期待度50%OVERの激熱リーチとなっていました。

項目 リーチ名 期待度
種類1 ノーマル 約0.2%
種類2 弥七 約16%
種類3 八兵衛1段階リーチ(尻もち) 約2%
種類4 八兵衛2段階リーチ(ジャンプ) 約69%

八兵衛2段階リーチ(ジャンプ)が熱すぎるw

リゼロ 天井 期待 値

特徴その3は、「体感機攻略法が大流行!?確変が偏ってる!?」です。

本機の特徴として「体感機攻略法が大流行した」ことです。バカラ 種類 カジノの大当たりの乱数が時計の12時と6時の位置に固まっていたというシステム開発の問題がありました。そのため、大当たりの乱数タイミングを知ることができれば確変大当たりを狙うことができました。

実際には、まずは①玉入賞時に体感機でタイミングを毎回カウントする(=体感機を使って大当たりのタイミングを覚える)→②大当たりを引く(=体感機が大当たりのタイミングを覚えた)→③体感機が知らせるタイミングでヘソに玉を入賞させる(大当たりを狙う)、この流れで確変大当たりを狙うことができるようになります。

攻略法 内容
流れ1 玉入賞時に体感機でタイミングを毎回カウントする(=体感機を使って大当たりのタイミングを覚える)
流れ2 大当たりを引く(=体感機が大当たりのタイミングを覚えた)
流れ3 体感機が知らせるタイミングでヘソに玉を入賞させる(大当たりを狙う)

とは言っても乱数のタイミングはコンマ数秒と瞬間となる為、一朝一夕でできることではありませんが、バカラ 種類 カジノの大当たり乱数が時計の12時と6時の位置に偏っていた為、タイミング感が高いひとであればすぐにマスターすることができました。

大当たりの乱数タイミングが分かっていたとすると当時のホール内では恐ろしいことが起きてましたねw

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「文化 祭 カジノ 内装」をご紹介させて頂きました。

どの機種も懐かしいですね。バカラ 種類 カジノを振り返るとまた打ちたくなってきますねwゲームセンターで懐かしいと感じながら打ったら楽しいですよw

【パチスロバカラ 種類 カジノ】あの頃は熱かった!?衝撃的だった4号機~まとめ一覧表~
今回は、「【パチスロバカラ 種類 カジノ】あの頃は熱かった!?衝撃的だった4号機~まとめ一覧表~」をご紹介させて頂きます。 本記事は懐かしい4号機のまとめ記事となります。あなたのバカラ 種類 カジノを教えて頂ければ記事にさせて頂きます。ぜひあなたのコメントください!

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました