スロット 遠隔

今回は、「スロット 遠隔」をご紹介させて頂きます。

オリンピア初のベラ ジョン カジノ white rabbit機が登場!?

【ベラ ジョン カジノ white rabbitベラ ジョン カジノ white rabbit】あの頃は熱かった!?衝撃的だった4号機~まとめ一覧表~
今回は、「【ベラ ジョン カジノ white rabbitベラ ジョン カジノ white rabbit】あの頃は熱かった!?衝撃的だった4号機~まとめ一覧表~」をご紹介させて頂きます。 本記事は懐かしい4号機のまとめ記事となります。あなたのベラ ジョン カジノ white rabbitを教えて頂ければ記事にさせて頂きます。ぜひあなたのコメントください!

それではどうぞ

にほんブログ村

スロット 遠隔

衝撃的だった4号機「ベラ ジョン カジノ white rabbit」です。

機種概要をまとめてみました。

項目 内容
筐体画像
メーカー オリンピア
登場時期 1993年
仕様 ボーナス+Cタイプ
リール配列
項目 設定 機械割

機械割

設定1 93.5%
設定2 96.3%
設定3 100.6%
設定4 104.8%
設定5 108.3%
設定6 109.8%
●特徴1 オリンピア初のベラ ジョン カジノ white rabbit機!?突入確率とパンク確率のバランスが酷い!?
その1 オリンピア初のベラ ジョン カジノ white rabbit機!?突入確率とパンク確率のバランスが酷い!?
その2 ベラ ジョン カジノ white rabbit機は他の機種と比較してもTOPクラスの酷さ!?
●特徴2 バニーガール継承のズレ目が復活!オレンジ非テンパイが熱い!
その1 バニーガール継承のズレ目が復活!オレンジ非テンパイが熱い!
その2 ボーナス絵柄テンパイ系のリーチ目も搭載!
●特徴3 リプレイハズシ効果は+16 枚!?ハズシは「①オレンジ狙い」
その1 リプレイハズシ効果は+16枚!?
その2 ハズシは「①オレンジ狙い狙い」!2コマ目押しでOK!

浜松 パチンコ 優良 店

特徴その1は、「オリンピア初のベラ ジョン カジノ white rabbit機!?突入確率とパンク確率のバランスが酷い!?」です。

本機の特徴として、「オリンピア初のベラ ジョン カジノ white rabbit機であり突入確率とパンク確率のバランスが酷かったこと」です。本機は1993年に登場したREG非搭載のボーナス+ベラ ジョン カジノ white rabbit役搭載機となっていました。以下にスペックをまとめてみました。本機のベラ ジョン カジノ white rabbit突入確率は設定1~5で1/2048、設定6で1/1489と突入確率は重くなっていました。その代わりパンクしづらい仕様になっているかと思いきや設定1は1/74.5~設定6は1/81.9とすぐにパンクしてしまう確率となっておりベラ ジョン カジノ white rabbitで出玉を増やすというよりはボーナスを引くまでのオマケ程度と言った内容になっていました。

設定 ベラ ジョン カジノ white rabbit ベラ ジョン カジノ white rabbitパンク確率
1 1/2048 1/74.5
2 1/2048 1/75.5
3 1/2048 1/77.7
4 1/2048 1/79.9
5 1/2048 1/81.9
6 1/1489 1/81.9

ちなみにベラ ジョン カジノ white rabbit機として同時期に登場した「チェリーバー」や「ソレックス」と比較するといかに本機が突入しづらくパンクしやすい仕様かがわかります。

・ベラ ジョン カジノ white rabbit突入率

設定 ベラ ジョン カジノ white rabbit チェリーバー ソレックス
1 1/2048 1/1365 1/1638
2 1/2048 1/1365 1/1365
3 1/2048 1/1260 1/1092
4 1/2048 1/1170 1/910
5 1/2048 1/910 1/862
6 1/1489 1/910 1/585

・ベラ ジョン カジノ white rabbitパンク率

設定 ベラ ジョン カジノ white rabbit チェリーバー ソレックス
1 1/74.5 1/148.9 1/148.9
2 1/75.5
3 1/77.7
4 1/79.9
5 1/81.9
6 1/81.9 1/91.0

ただし、BIG確率はベラ ジョン カジノ white rabbitが一番軽いことからもベラ ジョン カジノ white rabbitはあくまでオマケ程度であり、BIGで出玉を増やしていくゲーム性であることがわかります。

・BIG確率

設定 ベラ ジョン カジノ white rabbit チェリーバー ソレックス
1 1/348 1/341 1/390
2 1/321 1/303 1/390
3 1/287 1/287 1/390
4 1/260 1/268 1/390
5 1/240 1/264 1/348
6 1/240 1/264 1/298

ちゅうとはんぱなスペックに感じるなぁ(;^ω^)

ジェイビー パチンコ

特徴その2は、「バニーガール継承のズレ目が復活!オレンジ非テンパイが熱い!」です。

本機の特徴として、「バニーガール継承のズレ目が復活したこと」です。本機の特徴として、バニーガールから継承されてきたオレンジ非テンパイ系のズレ目がリーチ目として復活しました。ズレ目とは通常は左→中と止めると、フラグの成否関係なくベル、プラム、リプレイを優先的にテンパイさせる制御が働く仕様になっているが、この法則が崩れるとそれらがズレて停止することになり、ズレればチェリーの取りこぼしorボーナスとなる為、出現すればチャンスとなる出目となっていました。

画像 ズレ目
オレンジズレ目
ベルズレ目
リプレイズレ目

そのほかにも特定のボーナス絵柄のテンパイ系によってもリーチ目になる制御となっていました。そのほかにも多くのリーチ目を搭載しておりましたが

画像 リーチ目
左リール「7・PS・7」停止から中リール上段7停止
左リール「7・PS・オレンジ」停止から中リール中段7停止
左リール「7・PS・オレンジ」停止から中リール上段7停止

リーチ目は拝みたいw

キコーナ 守口 データ

特徴その3は、「リプレイハズシ効果は+16枚!?ハズシは「①オレンジ狙い」」です。

本機の特徴として、「リプレイハズシは①オレンジを狙う」です。まずは、以下にリール配列表を表示します。本機のリプレイハズシは2コマ余裕があるので比較的容易にリプレイハズシをすることができました。

項目 画像
リール配列

ハズシ効果はフリー打ちの場合約366.7枚に対して、リプレイハズシを駆使した場合約386.8枚と約+20.1枚と効果はいまいちでした。

項目 獲得枚数
フリー打ち時 約378.0枚
リプレイハズシ駆使時 約394.0枚
+16.0枚

つぎにBIG中消化手順については、以下となります。

パターン1:中リールに適当押し→中段オレンジ停止時

成立役 手順
ハズレ フリー打ちでOK

パターン2:中リールに適当押し→中段リプレイ停止時

成立役 手順
リプレイorハズレ 右リール適当押し

パターン2-1:中段に青PSテンパイ時

成立役 手順
ハズレ フリー打ちでOK

パターン2-2:右リールに赤PS停止時

成立役 手順
リプレイ 左リールに①または③のオレンジを枠内に目押ししてリプレイを外す

パターン3:中リールに適当押し→中段オレンジ停止時

成立役 手順
ベルorオレンジorリプレイ 右リール適当押し

パターン3-1:右リールに赤PS停止時

成立役 手順
リプレイ 左リールに①または③のオレンジを枠内に目押ししてリプレイを外す

パターン4:中リールに適当押し→中段ベル停止時

成立役 手順
ベルorプラム 左リール①付近を目押し→右リール適当押しでOK(ベルとプラムは同一フラグのためどちらかを狙えば必ず獲得することができる)

パターン5:中リールに適当押し→中段プラム停止時

成立役 手順
ベルorプラム 左リール、右リール適当押しでOK(ベルとプラムは同一フラグのためどちらかを狙えば必ず獲得することができる)

これなら管理人もなんとかできそうw

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「スロット 遠隔」をご紹介させて頂きました。

どの機種も懐かしいですね。

ベラ ジョン カジノ white rabbitを振り返るとまた打ちたくなってきますねw

ゲームセンターで懐かしいと感じながら打ったら楽しいですよw

【ベラ ジョン カジノ white rabbitベラ ジョン カジノ white rabbit】あの頃は熱かった!?衝撃的だった4号機~まとめ一覧表~
今回は、「【ベラ ジョン カジノ white rabbitベラ ジョン カジノ white rabbit】あの頃は熱かった!?衝撃的だった4号機~まとめ一覧表~」をご紹介させて頂きます。 本記事は懐かしい4号機のまとめ記事となります。あなたのベラ ジョン カジノ white rabbitを教えて頂ければ記事にさせて頂きます。ぜひあなたのコメントください!

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました