ジェイビー パチンコ

管理人のニューヨーク カジノです。

今回は、「ジェイビー パチンコ」をご紹介させて頂きます。

2種類のドラゴンが存在する!?

【ニューヨーク カジノニューヨーク カジノ】あの頃は熱かった!?衝撃的だったニューヨーク カジノ~まとめ一覧表~
今回は、「【ニューヨーク カジノニューヨーク カジノ】あの頃は熱かった!?衝撃的だったニューヨーク カジノ~まとめ一覧表~」をご紹介させて頂きます。 本記事は懐かしいニューヨーク カジノのまとめ記事となります。あなたのニューヨーク カジノを教えて頂ければ記事にさせて頂きます。ぜひあなたのコメントください!

それではどうぞ

にほんブログ村

爆釣 スロット

衝撃的だったニューヨーク カジノ「ニューヨーク カジノ」です。

機種概要をまとめてみました。

項目 内容
筐体画像
メーカー アルゼ
登場時期 2000年
仕様 Aタイプ
機械割 設定 機械割
設定1 100.6%
設定2 100.6%
設定3 109.5%
設定4 114.5%
設定5 121.2%
設定6 128.8%
●特徴1 多彩なフラッシュ演出を搭載!?デュエルブイ演出は激熱!?
その1 多彩なフラッシュ演出を搭載!?
その2 デュエルブイ演出は激熱!?
●特徴2 デュエルドラゴンは2種類存在する!?A400とA600!?
その1 デュエルドラゴンは2種類存在する!?
その2 A400とA600!?
●特徴3 リプレイハズシができない!?大量獲得なのに400枚以下!?
その1 リプレイハズシができない!?
その2 大量獲得なのに400枚以下!?

リゼロ 天井 期待 値

特徴その1は、「多彩なフラッシュ演出を搭載!?デュエルブイは激熱!?」です。

本機の特徴は、「フラッシュ演出の多さ」です。本機は、予告音のあとに、第一、第二停止時にループフラッシュが発生し、ループフラッシュの内容でボーナス期待度が異なります。フラッシュのボーナス期待度は「ブレス」<「スパーク」<「ダブルブレス」<「デュエルブイ」の順に高くなります。、、、がボーナスではありませんw

項目 ボーナス期待度
ブレス
スパーク
ダブルブレス
デュエルブイ

つぎに、全リール停止後にフラッシュ演出「ウイニングフラッシュ」が発生します。ウイニングフラッシュは全部で8種類搭載しており、「①パワーピロー」、「②ファイア」、「③クロスファイア」、「④V点滅」、「⑤パワーストーム」、「⑥連射ファイア」、「⑦レインボー」、「⑧V消滅」となっています。

ウイニングフラッシュは小役以上が確定となる演出のため、演出発生+レア役取りこぼしなしならボーナス確定となるので、最後までボーナスに期待がもてるドキドキ演出でした。

車 天井 ネット 100 均

特徴その2は、「デュエルドラゴンは2種類存在する!?A400とA600!?」です。

本機の特徴として、「デュエルドラゴンには2種類のスペックが存在すること」です。本機は「ニューヨーク カジノ」と「ニューヨーク カジノ」の2種類のスペックが存在しており、「BIG獲得枚数」や「機械割」が大きく異なっていました。BIG獲得枚数は、ニューヨーク カジノは約550枚に対して、ニューヨーク カジノは、約400枚となっており、機械割は、「ニューヨーク カジノ」は、設定1で100.6%~設定6で128.8%、「ニューヨーク カジノ」は、100.2%~設定6で113.9%となっていました。

あらためて、「BIG獲得枚数」と「機械割」について、以下にまとめてみました。

【BIG獲得枚数】

機種名 ニューヨーク カジノ ニューヨーク カジノ
BIG獲得枚数 約550枚 約400枚

【機械割】

機種名 ニューヨーク カジノ ニューヨーク カジノ
設定1 100.6% 100.2%
設定2 105.3% 101.9%
設定3 109.5% 105.0%
設定4 114.5% 107.2%
設定5 121.2% 110.0%
設定6 128.8% 113.9%

ジェイビー パチンコ

特徴その3は、「リプレイハズシができない!?大量獲得なのに400枚以下!?」です。

本機の特徴として、「BIG中のリプレイテンパイ系によって、ハズシ不可となること」です。本機は、リプレイのテンパイ系によって、はずせる場所とはずせない場所が存在します。リプレイが左下がりにテンパイした場合は、「赤・ドラゴン・赤」付近を目押しするば外すことが可能です。(正確には⑥~⑫付近の目押しで外すことが可能)

ただし、リプレイが上段および中段テンパイした場合には、「外すことができません」。

なので、いつも通り、小役ゲームを2回目まで優先的にJACINさせて、3回目から外そうとすると、小役ゲームをほとんど消化できずに終了してしまう可能性があり、BIGの獲得枚数が平均550枚を大きく下回ることがでてきます。そのため、本機では、1回目から優先的にリプレイを外しつつ、1回目のJACINは小役ゲーム残り25回付近でJACIN、2回目は16G付近、3回目は8G付近といった形で消化していくことで、安定してBIG枚数を獲得する事ができるようになります。

当時は、気づかないで小役ゲームを消化して、大量獲得機なのに獲得枚数400枚以下という悲しい目にあった方は多かったでしょうね(;^ω^)

リゼロ 天井 期待 値

次回の衝撃的だったニューヨーク カジノニューヨーク カジノ台は「大漁2」です。

北電子なのにペカラない台!?

詳細は、つぎの記事で!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「ジェイビー パチンコ」をご紹介させて頂きました。

どの機種も懐かしいですね。

ニューヨーク カジノを振り返るとまた打ちたくなってきますねw

ゲームセンターで懐かしいと感じながら打ったら楽しいですよw

【ニューヨーク カジノニューヨーク カジノ】あの頃は熱かった!?衝撃的だったニューヨーク カジノ~まとめ一覧表~
今回は、「【ニューヨーク カジノニューヨーク カジノ】あの頃は熱かった!?衝撃的だったニューヨーク カジノ~まとめ一覧表~」をご紹介させて頂きます。 本記事は懐かしいニューヨーク カジノのまとめ記事となります。あなたのニューヨーク カジノを教えて頂ければ記事にさせて頂きます。ぜひあなたのコメントください!

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました